防府市中小企業サポートセンターCONNECT22(コネクト22)

NEWS

お知らせ

お店の衛生対策に使える補助金、あります! 防府市地域産業促進事業補助金 事業再開枠についてまとめました。

コネクト22・情報発信担当の岡村です。

 

 

9/15(火)、
防府市地域産業促進事業補助金の一般枠・二次募集が締め切られました。

 

今回の二次募集は、
一次募集に間に合わなかった方、同業者から話を聞いたとご相談に来られた方、
補助金の申請自体が初めてだという方、防府市のサイトを見てご相談に来られた方、
別のご相談に来られた際に補助金の説明を聞き、申請をされた方など
多くの方からお問合せをいただきました。

 

先日、掲載した
防府市地域産業促進事業補助金 申請書の書き方のポイントをまとめたブログを見て下さった方から
お声をかけていただく機会もありました。

 

防府市地域産業促進事業補助金には、一般枠のほかに「事業再開枠」という、
お店の感染防止対策を行う際に活用できる制度があり、この制度は、まだ受付を継続しております。

 

そこで、今回は、
10/30に締め切りを迎える「防府市地域産業促進事業補助金」の事業再開枠について、
概要と、申請書の書き方のポイントをまとめてみました。

 

 


今回ご紹介する事業再開枠は、
新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために行う
事業所の衛生対策に必要な経費の一部を補助するもので、
補助額は、上限30万円(補助率 3/4)です。

 

例えば、体温計・サーモグラフィの購入、非接触型自動水栓(蛇口)の設置やトイレの洋式化などに
40万円の経費が掛かったら、30万円補助金で支払うことができるというイメージです。

 

注)一般枠と事業再開枠を重複して申請することはできません。
既に一般枠に申請済&採択された方については事業再開枠に申請ができませんのでご注意ください。

 

補助対象事業については、
・業種別ガイドライン等に基づく感染防止対策に係るもの
としており、 業種ごとの感染拡大予防ガイドライン一覧に関する情報
からもご確認いただけます。

 

上記ガイドラインに記載のないものでも、こちらのガイドラインに記載があれば対象となります。
また、業種ごとのガイドラインに該当しない事業者の方も、ガイドラインをご活用ください。

 

「防府市地域産業促進事業補助金」については、
こちらのブログや、防府市のサイトにてご案内しています。ご覧ください。

 

不明な点がありましたら、
防府市商工振興課(TEL:0835-25-2278)、防府商工会議所(TEL:0835-22-4352)、
防府市中小企業サポートセンター(TEL:0835-25-2229
へお問合せください。

 

申請するために必要な書類は、以下2点になります。

≪個人事業者≫
・交付申請書(第1-2号様式)
交付申請書_個人事業者

・直近の確定申告書第一表の写し ※受付印のあるもの
※創業者の場合は、開業届の写し

 

≪法人事業者≫
・交付申請書(第1-2号様式)
交付申請書_法人事業者

・直近の確定申告書別表一の写し ※受付印のあるもの
※新規法人の場合は、法人設立届の写し

 

 

事業再開枠の申請書を確認したのですが、
一般枠の申請書に比べると、記入項目も多くないため、複雑さはないように感じました。

 

ですが、
押さえておいた方がよい要点がありましたので、ブログでお伝えしていきます。


「事業内容に関する項目」の中に、
該当ガイドライン名やガイドラインのページと該当箇所を記載する項目があります。
ガイドラインの見方ですが、
まず、こちらの画像をクリックしてください。
そうすると、ガイトライン一覧のPDFファイルが開きます。

 

※画像をクリックすると、サイトへ移動します。

  ↓            ↓
※画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。

上記のPDFファイルから、
ご自身の事業に該当するガイドラインを探していただくのですが、
食堂、レストラン、喫茶店等でもガイドラインが7種類あり、該当資料を見つけるまでに
心が折れてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

 

そんな方は、

※画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。

「業種ごとの感染拡大予防ガイドラインに関する留意点」の10~12ページを読んでください。

 

こちらに、
各業種に共通する留意点が記載されています。

 

 

申請書の記入例を作成しましたので、そちらを基に解説していきます。

 

【記入例】 ※画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。
   

例えば、

・飛沫感染を予防するためのパーティションの設置
・手を触れずに手指消毒ができる消毒器の設置
・換気設備の設置
の以上3点での申請を検討している場合、
ガイドラインに関する留意点の
11ページに、該当する項目の記載がありますので、ページ数と行数を記載します。

 

飛沫感染を予防するためのパーティションの設置の場合は、
業種ごとの感染拡大予防ガイドラインに関する留意点11ページ、18行目の
「人と人が対面する場所は、アクリル板・透明ビニールカーテンなどで遮蔽する。」に基づく
パーティション設置
と記載します。

 

このように、ガイドラインに関する留意点をきちんと読んでいただく事で、
ガイドラインを時間かけて探さなくても申請書の記入ができます。

 

 

ガイドラインに関する留意点に、
ご自身の事業内容に該当する記載がない場合は、
該当するガイドラインを探して記載していただく必要があります。

 

一般枠の申請書と違い、
ご自身の事業内容の振り返りや事業の説明などの記載は必要ありません。
記入項目も少なく、シンプルだからこそ、
ガイドラインや留意点を読み込んでおくことが重要です。

 

 

そして、
事業再開枠の募集要領も事前にご確認ください。

※画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。


一般枠、事業再開枠と、
2回にわたってブログでご紹介してきました。

 

「ブログ読んでみたけど、どのように進めたらいいか分からない。」
「申請書を作成してみたので、第三者に見てほしい。」
などありましたら、コネクト22までお気軽にご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

コネクト22ホームページでは、セミナー情報や補助金・助成金情報発信中です。
また、経営に関する相談を受け付けています。是非お気軽にお越しください!

防府市中小企業サポートセンター(コネクト22)・相談予約

相談のご予約は、お電話かメール、申込フォームよりお気軽にご連絡ください! 相談は何度でも無料です。

電話 0835-25-2229
メール info@connect22.jp
@を半角文字に変更してください。
営業日 月曜日~金曜日
(休日:土曜・日曜・祝日・年末年始)
相談時間 10:00-18:00
住所 〒747-0034 山口県防府市天神1丁目1-1
※無料駐車場あり

まずは防府市中小企業サポートに相談
私たちが、ご相談にお応えします。

地域の中小企業者や創業を考える方をサポートします。
業種業態に関わらず、みなさんの思いを聞き実現に向けて寄り添った支援を行います。
相談は無料で秘密を厳守します。また、新たに、企業が必要とする補助金や制度等の情報を取りまとめ、分かりやすくタイムリーにみなさまにお伝えします。

電話番号 0835-25-2229

(月~金曜日)10:00~18:00

お問い合わせ

電話受付時間 10:00~18:00(月~金)

お問い合わせ 0835-25-2229

防府市中小企業サポートセンターCONNECT22(コネクト22)