fbpx

防府市中小企業サポートセンターCONNECT22(コネクト22)

NEWS

お知らせ

防府市から新たな補助金発表! 「防府市がんばる事業者応援補助金」についてまとめました

コネクト22・情報発信担当の岡村です。

 

 

防府市内では4月以降、
新型コロナ感染者数の増加により、
来店客数などで影響の出ている事業者様もいらっしゃるというお話を耳にします。
商店街の人通りにも大きく影響が出ています。

 

「新しいことをしたいけど、何をしたらいいだろうかと悩んでいる」
「やりたいことはあるけど、目の前の事で精一杯で申請書を作成する自信がない」
そんな頑張る防府市内の事業者様にぜひ知っていただきたい補助金の情報があります。

 

4/28に『防府市がんばる事業者応援補助金』が発表されました。
その名の通り、防府市内の事業者向けの補助金です。

 

補助金の募集要領を片手に来所される方や、
お電話でのお問い合わせ、Instagramからのお問い合わせも増えてきています。

 

 

そこで、今回、
●どんな補助金なの?
●対象事業者は?
●補助額は?補助率は?
●どんなことに使えるの?
●実際にあったお問い合わせ内容
など、ポイントをいくつか紹介していきます。

 

※情報は、『防府市がんばる事業者応援補助金』の募集要領を基に作成しています。
詳細は、防府市ホームページからもご確認いただけます。


どんな補助金なの?

コロナ禍で厳しい経営状況にある事業者が、
「新しい生活様式」へ対応した業態転換や経営の多角化等に取り組むために
必要な経費の一部を補助するものです。

 

・新商品開発・新技術の導入を行う事業
・既存商品・販売方法の改善、並びに新たな需要の拡大を行う事業
・接触機会を減らす生産・販売への転換を行う事業
・感染防止対策への取組を行う事業
などが対象になります。

 

昨年、
防府市地域産業促進事業補助金」を申請された方であれば、
イメージしやすいのではないでしょうか。

 

昨年は売上の条件が合わず申請できなかった方も、今回は申請できるかもしれません。
新たに取り組みたい内容がある方はコネクト22にお問い合わせください。

 

 

 

対象事業者は?

以下全てに該当する事業者が対象となります。

1.防府市内に事業所を有する法人又は個人で、事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある者(農林漁業者、医療法人、農業法人、NPO 法人等も対象)
※法人については、資本金の額又は出資の総額が3億円以下、もしくは常時使用する従業員の数が300人以下
2.市税等に滞納がない者
3.防府市暴力団排除条例に該当しない者

 

新たに創業した方も該当になります。
但し、6月18日までに創業される方が対象となり、
6月19日以降に創業される方については対象とはなりませんのでご注意ください。

 

 

 

補助額は?補助率は?

1事業者1回限り上限30万円、補助率は3/4です。

 

例えば、
購入したものが50万円だった場合、補助率は3/4で37.5万円ですが、
上限が30万円のため、補助額は30万円となります。

 

 

「既に支払いを終えたものでも対象になりますか?」といったお問い合わせもありますが、
交付決定前に行われた事業に要する経費は、
令和3年5月1日以降の支払いについては対象となります。
4月30日以前のものは対象外となりますので、ご注意ください。

 

補助金の支払いは、補助事業終了後の精算払いとなります。
補助金交付決定と同時に支払われるものではありませんので、こちらもご注意ください。

 

 

 

どんなことに使えるの?

補助金の申請を検討されている方が一番気になっている点ではないでしょうか?

 

募集要領には以下のように記載されています。

≪取組事例≫
・キャッシュレス決済、セルフレジ、自動精算機の導入による効率化
・会社でテレワークを導入するための社内システムの ICT 化
・デリバリーに特化した新たな商品開発
・テイクアウト専門のカウンターを設けるなどの店舗改装
・マルシェ等の出展に伴う資機材の購入
・非対面型サービスの導入
・ネット販売システムの構築
・新商品開発とそれに伴う販売促進(チラシ、ウェブ、ポスティング)
・自動検温器、アクリル板の設置などによる感染防止対策の徹底
注)この通り記載されても必ず採択されるものではありません。

 

文字だけだとイメージがつかないという方もいらっしゃるかと思いますので、
具体例を書いてみます。

 

 

長年、肉・魚・野菜の生鮮品、手作り惣菜の販売、取り扱いを行う商店が、
新型コロナ感染拡大の影響を受け、来店客数が減少。

                    ⇩

安心して来店していただけるために感染症対策の徹底を行いたい

                    ⇩

・店舗の入り口の自動ドアにセンサー付き自動検温器を設置
・レジカウンターに天井から吊り下げるアクリル板の設置
・バックヤードに換気扇を3ヶ所増設
・店舗入り口にセンサー付きの消毒器の設置
・お客様用トイレの手洗い場を非接触型自動水栓に取り替え

                    ⇩

・37.5度以上の体温があるお客様が来店された場合、アラームが鳴るため
 駆けつけて対応ができる
・飛沫防止対策ができる
・換気の徹底により、感染リスクの軽減を図れる
・手指消毒の徹底により、感染リスクの軽減を図れる
・接触箇所を減らすことにより、感染リスクの軽減を図れる

 

このように、
影響を受け考えている対策と、対策をすることで期待される効果が明確であることが重要です。

 

購入したいものや新たに取り組みたいことが決まっている場合、
何をすべきか課題は見えているが、課題に対しどのような対策をしたらよいか明確でない場合、
様々なケースがあるかと思います。
まずは、コネクト22もしくは防府商工会議所までご相談ください。

 

 

 

申請書作成のポイントは?

申請書の書き方については、

昨年の「防府市地域産業促進事業補助金」ブログ記事でもお伝えしていますが、
「第三者が申請書を見ても分かる内容であるか」が重要になってきます。

 

 

今回お伝えしたいポイントは3つ、
①今までどんな仕事をしてきたか
②コロナでどんな影響を受けたのか
③コロナの影響を乗り越えるために、どんな取り組みにチャレンジしたいか

こちらをご自身なりにまとめておくと、申請書の記入もスムーズにできるのではないでしょうか。

 

 

補助金の申請書の記入についても、
コネクト22や防府商工会議所でアドバイスを行っております。

 

 

 

実際にあったお問い合わせ内容

 

1月下旬から運用を開始したInstagramに今回の補助金の内容を掲載したところ、
何件かお問い合わせをいただきましたので、多かったお問い合わせを抜粋してご紹介します。

 

■防府市内の事業者でないと申請できないのですか?

 →対象事業者の項目にも記載されている通り、“防府市内に事業所を有する法人又は個人”が対象です。

 

■申請から書類審査後、採択が決定するまでにどの位かかりますか?

 →はっきりとした日程は確定しておりませんが、前回の補助金の際、3週間前後で採択が決定したため、同じようなスケジュールになるのでは?と予想されます。

 

■前回の「地域産業促進事業補助金」で採択されていますが、今回の補助金を申請することはできますか?

 →申請は可能です。

 

■補助金の書類はどこにありますか?印刷ができないので取りに行きたいです。

 →設置場所は以下の通りです。

・防府商工会議所  (防府市八王子2-8-9  TEL:0835-22-4352)
・コネクト22  (防府市天神1-11-1 TEL:0835-25-2229)


5月下旬から、補助金関係のご相談予約も増えてきています。
直前でのお問い合わせより、前もってご相談いただくことをオススメしています。

 

申請期間締め切りは、令和3年6月18日(金)までです。

 

 

 

 

 

コネクト22ホームページでは、セミナー情報や補助金・助成金情報発信中です。
また、経営に関する相談を受け付けています。是非お気軽にお越しください!

防府市中小企業サポートセンター(コネクト22)・相談予約

相談のご予約は、お電話かメール、申込フォームよりお気軽にご連絡ください! 相談は何度でも無料です。

電話 0835-25-2229
メール info@connect22.jp
@を半角文字に変更してください。
営業日 月曜日~金曜日
(休日:土曜・日曜・祝日・年末年始)
相談時間 10:00-18:00
住所 〒747-0034 山口県防府市天神1丁目1-1
※無料駐車場あり

まずは防府市中小企業サポートに相談
私たちが、ご相談にお応えします。

地域の中小企業者や創業を考える方をサポートします。
業種業態に関わらず、みなさんの思いを聞き実現に向けて寄り添った支援を行います。
相談は無料で秘密を厳守します。また、新たに、企業が必要とする補助金や制度等の情報を取りまとめ、分かりやすくタイムリーにみなさまにお伝えします。

電話番号 0835-25-2229

(月~金曜日)10:00~18:00

電話受付時間 10:00~18:00(月~金)

お問い合わせ 0835-25-2229

防府市中小企業サポートセンターCONNECT22(コネクト22)