防府市中小企業サポートセンターCONNECT22(コネクト22)

NEWS

お知らせ

「経営者はどのように経営に立ち向かうべきか」セミナー感想

コネクト22・センター長の武波です。

 

1月21日に開催したミニセミナー、「経営者はどのように経営に立ち向かうべきか」についてまとめましたので、ぜひ、ご覧ください。


先日、中小企業診断士の片山 民夫先生を講師にお迎えし
当センターで経営者様向けのミニセミナーを開催しました。
先生は金融機関のご出身ですが、
中小企業診断士としての独立期間も含めますと
実に50年間事業者の応援を続けておられます。
当日は9名の方に当センターにお越しいただきました。

 

まず、企業の成功とは
「持続的に利益が創出できており企業経営を維持するための投資が出来る状態」とされ、
その為にはどうしたら良いのかについて丁寧に説いて行かれました。
経営者には情熱、勇気、信念が必要で、その中でも特に事業を良くしたいという情熱を 
”実現するための行動に変える” ことが重要です。

 

では、どうしたら行動に変えられるのでしょうか?
無意識に変えられる方法などは無く、行動を変える必要性を本当に理解し、
変えるための心からの強い意志を絞り出して変える行動を実践することです。

 

業況の悪い企業は「あたりまえのことが完全にできていない」企業で、
経営者に問題がある、
そんな経営者は自分に都合の悪い人~異なる意見を言う人や批判的な人~を遠ざけている、
本当はそんな人たちは最高のプレゼンターであるのに、です。

 

経営の知識やスキルがあるから経営者になった人はむしろ少なく
他の要因で経営者になった人が大半である、
営業が出来る人は営業部長で良いのかも知れない、
技術に優れている人は工場長でも良いのかも知れない、
しかし経営者になったからには経営をして行かなければならない

 

そうであれば経営の知識を習得しなければならない
⇒ 経営の知識を習得すると何が当たり前か分かる
⇒ 何が当たり前か分かるとあたり前のことをする
⇒ あたり前のことが出来ると生き残ることが出来る

 

というサイクルが成り立ってくるのです。
経営者は大変です、社内で一番努力して結果を出して行かなければならないのです。

 

そしてあたりまえの事に

・自社の決算書をみることができるか
・自社の製品(サービス)の強み弱みを理解しているか
・自社の顧客は誰で(ターゲット)、その特徴を理解しているか
・自社の経営理念は事業内容や時代に合っているか
・戦略と言えるものがあるか
・経営計画をつくっているか
・PDCAが回せているか
・経営の知識があるか

を挙げられました。

 

私はこの中でもターゲットを明確にして絞るということが非常に大事であると思っています。
これは「捨てる」発想であり、
万人受け(逆にターゲットを絞らない)は既存商品との差別化が出来ず
類の山に埋もれると考えるからです。

 

更に「経営計画」を作成することを掘り下げて…

 

「予測」とはコントロール出来ない先の事であるが、
「計画」とは自社でコントロールできる「予定」を決めて行くことで、
決めた予定を「実行」し計画通り実行されているか「チェック」して進捗を管理し、
ズレがあれば「是正」し必要に応じて「計画」を見直す

 

「経営計画」⇒「実行」⇒「チェック」⇒「是正」⇒「経営計画」
というサイクルを常に回してゆくことと説かれました。

 

こういうお話しを聞いていると、
私自身経営者ではないのでという恥ずかしながら受け身姿勢で聞いていましたが、
先生は出来ない経営者との具体的会話内容等織り交ぜながらどこが問題なのかを分かり易く説明されることも手伝って、
このセミナーは何も経営者に限ったことではない、
私の立場にも十分に当てはめて考えることが出来ると思うようになり聞き入りました。

 

最後に先生よりこのようなお話がありました。

 

「持続的に利益を創出してしっかり納税し我々の地域社会を良くして行こう!
納税は廻めぐり巡って自身に帰ってくる。」

 

 

 

私も以前、経営者向けの本を読んで理解したのですが、
事業を展開して行く中で法人税等を納付することは利益計上の裏付けであり、
金融機関の評価も高まり、行政にも好印象です。
不適切な節税に走ると逆に企業の業績を悪化させます。
何故なら不適切な節税は節税のための節税になり易く、
現金を減らして行くケースが多いからです。

 

片山先生、非常に分かり易い内容で情熱を持ってお話下さりどうも有難うございました。

 

お忙しい中ご出席下さいました皆様方、
片山先生より
「事業経営について少しは知識を得なければ、良い経営はできないと感じていただけたら幸いです。」
とのメッセージがございましたのでお届けして、
私の御礼のあいさつに代えさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

コネクト22ホームページでは、セミナー情報や補助金・助成金情報発信中です。
また、経営に関する相談を受け付けています。是非お気軽にお越しください!

防府市中小企業サポートセンター(コネクト22)・相談予約

相談のご予約は、お電話かメール、申込フォームよりお気軽にご連絡ください! 相談は何度でも無料です。

電話 0835-25-2229
メール info@connect22.jp
@を半角文字に変更してください。
営業日 月曜日~金曜日
(休日:土曜・日曜・祝日・年末年始)
相談時間 10:00-18:00
住所 〒747-0034 山口県防府市天神1丁目1-1
※無料駐車場あり

まずは防府市中小企業サポートに相談
私たちが、ご相談にお応えします。

地域の中小企業者や創業を考える方をサポートします。
業種業態に関わらず、みなさんの思いを聞き実現に向けて寄り添った支援を行います。
相談は無料で秘密を厳守します。また、新たに、企業が必要とする補助金や制度等の情報を取りまとめ、分かりやすくタイムリーにみなさまにお伝えします。

電話番号 0835-25-2229

(月~金曜日)10:00~18:00

電話受付時間 10:00~18:00(月~金)

お問い合わせ 0835-25-2229

防府市中小企業サポートセンターCONNECT22(コネクト22)