fbpx

防府市中小企業サポートセンターCONNECT22(コネクト22)

NEWS

お知らせ

お悩みにしっかり寄り添い、お客様に笑顔と癒しを提供できる美容室をOPEN ~MAISON 国本 淳司様~

【コネクト22通信 2021年7月号 /創業者インタビュー全文】


コネクト22・情報発信担当の岡村です。

 

今回は、防府商工会議所会報『幸せます』7月号に掲載された
コネクト22通信の創業者インタビューの全文を掲載します。

 

今回取材にご協力いただいたのは、
MAISON(メゾン)・国本淳司様です。


【清潔感もある、ゆったりとくつろげるお店でした。】


仕事内容を教えてください。

 

美容師として働いています。

高校卒業後、周南市にある美容室で5年間、防府市の美容室で9年間勤務し、
2店舗目の美容室では、退職までの3年間店長を勤めました。

 

 

 

お店のコンセプトを教えてください。

 

忙しい日常生活や仕事から離れ、安らげる美容室を目指し、2021年4月にOPENしました。

 

マンツーマンの施術で、完全予約制、1日3〜4名のお客様のみ担当するため、
お客様のお悩みに寄り添った施術を心がけています。

 

髪や頭皮に年齢の変化が現れやすくなっている30代~40代の女性の方に多く来店していただくのですが、
「白髪」のお悩みは切り離せないものです。
そんなお悩みを少しでも解消できるようにと、
暗くなる、染め続けなければならない、白髪が増えるといった
ネガティブなイメージを持たれやすい白髪染めも、デザインで楽しめるような施術を行っています。

 

ご来店いただいた時よりも、キレイな髪にしてお送りするために、
ほぼ全てのメニューにトリートメントがセットになっており、
一人一人のお客様にあったトリートメントを施術します。

 

 

僕のお店では、
どんな施術を受けているか分からない、どんな仕上がりになるのか不安、
持ち合わせで足りるだろうか、〇時に終わるのだろうか、
というお客様の不安を解消すべく、
施術開始前に、施術内容、終了予定時間、金額を必ずお伝えしています。

 

 

 

自分のお店にしかない、オススメや強みは何だと思いますか?

 

髪の悩みに特化した施術、だと思います。

 

白髪染めを続けると、髪が暗くなり伸びてきた時に根元の白髪と毛先の色の暗さで
コントラストが出て白髪が目立ってしまいますが、
白髪染めを使わない、明るい白髪染めや白髪をぼかす白髪染めハイライトを入れる事で
根元の白髪が伸びてきても目立ちにくくなる、デザインで楽しめるメニューをご提供しています。

 

今までは1ヶ月スパンで美容院に通っていた方が、
僕のお店に通い始めて1ヶ月半、2ヶ月と予約の間隔を空けても
髪のお悩みが目立ちにくくなったという嬉しいお声もありました。

 

白髪染めで白髪が増えるという話を聞き、白髪染めを使いたくないという方もいらっしゃいます。
実際に、カラー剤に含まれている過酸化水素が毛髪や頭皮の老化を促進すると言われているので、
処置をしないと白髪が増えやすくなります。

僕のお店では、
カラー剤を使用後、トリートメントやシャンプーなどで老化を抑制する効果があるものを取り入れています。

 

白髪だけでなく、頭皮のお悩みをお持ちの方にも、ご納得いただける施術をご提供しています。

 

 

 

美容師になって大変だったことは何ですか?

 

一番キツかったのは、高校卒業後に勤め始めた頃でした。
仕事に慣れるためにお店に立っていても、何もできない、何も分からない状態でしたので、
自分の価値とは?と悩む日々を過ごしました。時には「辞めたいな」と考えることもありました。
ですが、しばらくして、シャンプーなどでお客様と接する仕事が増えてくると、その悩みは消えていきました。

 

美容師になる前から、周りに「美容師はキツイ仕事だよ」と散々言われ続け、覚悟ができていたからか、
キツイな、しんどいな、大変だなと感じることは少なかったです。

 

最初に勤めたお店、独立するまで勤めていたお店ともに
お客様や同僚、上司に恵まれていたため、辞めたい、しんどいと感じることはほぼありませんでした。
本当に良い環境で働いていたのだと実感しています。

 

 

 

創業をしようと思ったきっかけは何ですか?
そして、創業を決めお店をOPENするまで、どのくらい(日数・時間)かかりましたか?

 

本格的に創業に向け準備をし始めたのは、2020年3月頃、
防府市内でも新型コロナの影響が出始めた頃だったと記憶しています。

 

2021年2月末に退職し、約1ヶ月の準備期間ののち、2021年4月にOPENしました。
退職前から、通常業務と並行して創業準備をしてきました。

 

美容師になった時から、「いつか自分のお店を持ちたい」という思いを抱いていましたが、
30代~40代の女性のお客様と接する機会が増え、
年齢のお悩みに寄り添った施術、お悩みに特化した施術を行いたいという気持ちが強くなったことと、
Instagramを利用した集客活動も順調だったため、
「これなら独立してもやっていけるかな?」と思い、具体的に動き始めました。

 

 

退職するまでは、店長業務や接客と並行しなから創業準備を進めてきました。
融資を受ける予定にしていたため、事業計画やお店のコンセプトはしっかり練りました。
コンセプトをきちんと決めていたためか、事業計画書の作成もそこまで苦労はありませんでした。

 

 

 

創業をする上で大変だったこと、嬉しかったことなど印象に残っていることを教えてください。

 

一番大変だったことは、物件選びです。
いいなと思った物件は、あと一歩のところで別の方に決まったこともありましたし、
違う物件では大家さんとの交渉がうまくいかなかったりしたこともありました。
今の物件が決まるまで、半年以上かかりました。

 

物件選びで一番重視していたのは、広くて停めやすい駐車場があるか、です。
そして、ゆくゆくは事業を拡大していきたいという思いもあるため、拡張できる物件かどうかも
大事な条件のひとつでした。

 

 

大変なこともありましたが、嬉しかったことの方が多く、その中でも特に印象に残っているのは、
OPEN初日にお祝いのお花がたくさん届いたことです。
前のお店の同僚、社長、お客様、関係者、遠方に転居され会う機会の少なくなったお客様からも
届きました。

 

創業するにあたり、今までいかに人に恵まれていたかを改めて実感しました。
その中でも、前職の社長の存在は大きかったです。

 

退職し、自分のお店を持ちたいと社長に話した際も、快く送り出してくれました。
それだけでなく、店舗の内装工事を行う際の業者の手配なども対応して下さいました。
「頑張っているから、絶対何とかしてやってください。」と
業者の方たちに話を通してくれていたと知り、本当にありがたかったですし、
そのお陰で施工もスムーズに進みました。
「何か困ったことがあったら言って。何とかするから。」と言っていただき、本当に感謝しています。
今でも変わらず気にかけて下さいます。

 

社長だけでなく、同僚も、お客様も快く送り出してくれました。
「絶対に失敗できないな」と気が引き締まりました。

 

 

 

OPENしてから、お店の様子はいかがですか?

 

ありがたいことに、予定通りに進んでいます。
もしかすると、予定以上かもしれません。

 

OPENしたばかりということもあり、珍しいためか新規のお客様も増えています。

 

新規のお客様がどの程度来てくださるか想像がつかなかったため、
ホームページの制作、SNS広告の配信などで集客活動を行ってきました。
特に、Instagramの広告の反響は大きかったように感じます。

 

前のお店の時からのお客様が7割、新規のお客様が3割です。
8、9割は女性で、ターゲット層の30-40代の方が多く来店して下さっています。

 

 

 

コネクト22に来所されたきっかけは何ですか?

 

創業後、補助金や助成金についての話が聞きたくて、
どこに行けばいいのだろうかとホームページで検索した際に、
コネクト22を見つけ、相談に行きました。

 

 

 

相談に来られて、どんなアドバイスが助かりましたか?

 

些細な話にも親身になって耳を傾けていただいたので、嬉しかったです。
美容師としての技術や接客はずっとやってきたことなので自信はありましたが、
補助金や助成金、経理関係のことは無知だったので、
本当に助かりました。

 

何気ないことかもしれませんが、初めてご相談に行ってから何日か後に、
「ちょっと近くを通ったから」とセンター長がお店に立ち寄って下さったのですが、
そのことが嬉しかったです。
気にかけていただいているんだ、頑張ろう、と思えました。

 

 

今後の展望をお聞かせください。

 

「ここに来て、髪もきれいになって、癒された」と言っていただけるお客様が増えるようなお店にしていきたいです。
そして、僕自身、美容師になってよかった、美容師をやってよかったと思うので、
そのような気持ちを持つ美容師さんを増やしたいです。
そのために、僕の店でスタッフの育成ができたらと考えています。

1年以内にはスタッフを雇用し、
3年以内には店舗の拡張とスタッフの増員ができたらいいですね。

 

美容師は、給料少ない、拘束時間長い、キツイという印象を持たれますが、
楽しく、やりがいのある仕事だと思っています。

 

 

 

 

 

コネクト22ホームページでは、セミナー情報や補助金・助成金情報発信中です。
また、経営に関する相談を受け付けています。是非お気軽にお越しください!

防府市中小企業サポートセンター(コネクト22)・相談予約

相談のご予約は、お電話かメール、申込フォームよりお気軽にご連絡ください! 相談は何度でも無料です。

電話 0835-25-2229
メール info@connect22.jp
@を半角文字に変更してください。
営業日 月曜日~金曜日
(休日:土曜・日曜・祝日・年末年始)
相談時間 10:00-18:00
住所 〒747-0034 山口県防府市天神1丁目1-1
※無料駐車場あり

まずは防府市中小企業サポートに相談
私たちが、ご相談にお応えします。

地域の中小企業者や創業を考える方をサポートします。
業種業態に関わらず、みなさんの思いを聞き実現に向けて寄り添った支援を行います。
相談は無料で秘密を厳守します。また、新たに、企業が必要とする補助金や制度等の情報を取りまとめ、分かりやすくタイムリーにみなさまにお伝えします。

電話番号 0835-25-2229

(月~金曜日)10:00~18:00

電話受付時間 10:00~18:00(月~金)

お問い合わせ 0835-25-2229

防府市中小企業サポートセンターCONNECT22(コネクト22)