防府市中小企業サポートセンターCONNECT22(コネクト22)

NEWS

お知らせ

新たな始まりの瞬間に立ち会いました ~「地域デザインの学校in防府 卒業式」参加まとめ~

主催:防府市中心市街地活性化協議会

講座企画・運営:NPO法人ドネルモ


コネクト22・情報発信担当の岡村です。

 

 

「何か始めたいけど、何から始めたらいいのか分からない。」

「やりたい事がたくさんあって、頭の中が爆発しそう!」

「地域のために何かしたい。でも、自分ひとりで何ができるだろう。」

 

今、このブログを見て下さっている方の中に、このような思いをお持ちの方、いらっしゃいませんか?
そんな思いを、少しでも解決できるようなお話ができるかもしれません。

 

 

1/11(土)に天神ピアで開催された
「地域デザインの学校in防府 卒業式」に参加してきました。

 

地域デザインの学校とは?

地域の『支え合いのかたち』を豊かにするプロジェクトで、
防府市での開催は、昨年に続き、2回目となります。

防府市の中心市街地の活性化に向けた企画づくりをテーマに、
①話し合いのやり方講座、②課題分析のやり方講座、
③チーム・企画づくり、④企画発表・意見交換の過程を経て、
実際の活動がスタートできるように支援を行う勉強会です。

詳しくはNPO法人ドネルモ様のHPをご覧ください。

こちら

今回参加された18名の方が、4チームに分かれ、企画案の発表や意見交換などを行いました。
どのような発表がされたのか、簡単にご紹介していきます。

 

防府のうまいものを広め隊

実際に農業で地域活性化した成功事例を基に、
防府市の農作物をブランド化する事で、地域活性化や農業人口の拡大が期待できるのではないか、
という内容でした。

 

山口県の農作物で
たまげなす、はなっこりー、くりまさる、岸根ぐりなど
ブランド展開されているものがありますが、
防府のブランドは?と問われた際に
思い浮かぶものがなかった事から今回の企画を立案されたとの事でした。

 

企画立案者のご友人が防府市内で作っているお米を使ったおにぎりを試食しながら、
意見交換が行われたのですが、
おにぎりもモチモチ甘くおいしかったこともあり、
具体的なお話がたくさん出て、とても賑やかな意見交換会になりました。

 

シニア大活躍生活

こちらの企画は、
認知症になっても安心して生活ができる、
シニア層も活躍できる場所を作る事で社会問題の解決に繋がる、という内容でした。

 

聴覚を視覚で補うものや、映像や見たものを言語化できるもの等
認知症や、年齢を重ねて生じた身体不調をカバーできるような機器が増えてきているとの話を聞き、
自分が感じている加齢や病気への不安は、過去の遺産になるような気がしました。

 

シニア層の活躍に関しても、今年の3月に、市内の児童養護施設にて、
シニア層によるICT関連講座を開催されるとの事でしたので、
これから徐々に社会貢献の場が増えていくのではないでしょうか。

 

防府市でモーターショーを開催

防府市にある大手自動車工場の車を扱うモーターショーを行う事で
企業と地域との結びつきが深まり、防府市が元気になっていくのでは、という企画でした。

 

防府市は、自動車産業の景気に左右されやすいため、
リーマンショックがあった際に影響を受けた方も少なくないというお話を聞きました。

 

自動車産業と防府市が共に元気でいられるような、そんなイベントがあったなら、
「地元で何か新しいことをしたい。」「地元で暮らしたい。働きたい。」「地元が好きだ。」
そんな声がたくさん聞こえてくるようになるかもしれませんね。

 

大人だけの参加ではなく、地元の学生さんもボランティアで参加できるような内容も発表されていて、
意見交換会の際に「子供に参加させたい。自分もボランティアで参加したい。」という
お子さんがいらっしゃる参加者の方からの声もありました。

 

富海あそび

富海にある古民家を拠点に、『富海あそび』のメンバーで、
富海のまち歩きやワークショップを開催し、富海の魅力を伝えていきたいという企画でした。

 

今年6月に開催される「菖蒲まつり」で、
ワークショップやミニ富海あるきを開催されるとの事で、
イベント後も活動を展開されていくとのお話です。

 

富海地区は、富海海水浴場のみならず、自然の豊かなところで、
そうした地域の良さを活かし、活動をされていく姿を見ていると、
「私にも何か身近な事でできる事があるかもしれない。」と考えるようになりました。

 

 

企画全てに共通した事ですが、
「防府市が好き。地元が好き。」「良いところを発信したい。」「より良い場所にしたい。」
という思いを強く感じました。
参加された皆さんがとてもイキイキされていた事も印象に残りました。

卒業した皆さんにとって、ここからが新たな始まりになるかと思います。
地域デザインの学校への参加をきっかけに、地域へと広がっていけるような
ご協力ができたら幸せます。

 

 

「やってみたい。」「できるかな?」という思いが、
人と話す事で徐々に形になっていく過程は、
どこか創業相談に似ているように思いました。

 

新たなスタートをお考えの方、ぜひコネクトへお越し下さい。
「話だけでも聞いてほしい。」「何を話すか決めていないし、具体的な事は何も決めていない。」
そんな方も大歓迎です。

 

 

 

 

 

コネクト22ホームページでは、セミナー情報や補助金・助成金情報発信中です。
また、経営に関する相談を受け付けています。是非お気軽にお越しください!

防府市中小企業サポートセンター(コネクト22)・相談予約

相談のご予約は、お電話かメール、申込フォームよりお気軽にご連絡ください! 相談は何度でも無料です。

電話 0835-25-2229
メール info@connect22.jp
@を半角文字に変更してください。
営業日 月曜日~金曜日
(休日:土曜・日曜・祝日・年末年始)
相談時間 10:00-18:00
住所 〒747-0034 山口県防府市天神1丁目1-1
※無料駐車場あり

まずは防府市中小企業サポートに相談
私たちが、ご相談にお応えします。

地域の中小企業者や創業を考える方をサポートします。
業種業態に関わらず、みなさんの思いを聞き実現に向けて寄り添った支援を行います。
相談は無料で秘密を厳守します。また、新たに、企業が必要とする補助金や制度等の情報を取りまとめ、分かりやすくタイムリーにみなさまにお伝えします。

電話番号 0835-25-2229

(月~金曜日)10:00~18:00

お問い合わせ

電話受付時間 10:00~18:00(月~金)

お問い合わせ 0835-25-2229

防府市中小企業サポートセンターCONNECT22(コネクト22)